ママの笑顔の為の産後ケア

産後ケアの必要性
産後の骨盤の歪みで起きる、「耳鳴りや肩こり、腰痛に悩まされているママが多い」そんな話を聞いてmohalaで何か出来ないかと思い
すぐに産後ケアをスタートしようと思い先生さがしから始めました。

そぐに声をかけてくれたのは明石市でカイロプラクティックの皆川先生でした。施術中の一時保育の預かり料金を無料にしたいお願いも
快く引き受けてくれて、「私もお母さん方を笑顔にしたい」と言って下さいました。

皆川先生はカイロプラクティックだけでなく、「お母さんだけでなく子供からお年寄りまで笑顔にしたい」と美容やアメリカまで勉強に行かれている先生です。

お母さん達の話を聞くと、

「産後すぐにケアに行きたかったけど、子どもが小さいのにどうやって行けばいいんだろう」
「キッズスペースはあるけど、まだ1歳の子どもをそこに置いて施術するのは不安で余計に疲れそう、、」

じゃ保育園ですればすべて解決するのでは?と思い、産後ケアを始めたのですが、「子どもが小さいから行けない」の問題は産後ケアだけで解決しないと思いますので、今後は【ママケア】として、リフレッシュや運動、ヨガなどの活動を一時保育無料で行って行きます。

産後ケア
産後ケア

子どもの姿勢調整

ママの産後ケアの日に一緒に行っている、子どもの姿勢調整です。
子どもは施術後すぐに、歪みは治るのですが、姿勢が悪いとまたすぐに悪くなってしまいます。
子どもの姿勢調整は無料で行ってます。

中学生やスポーツをしているお子様や、子どもの肩こり、腰痛にお悩みの方は有料での施術もございます。

子どもの姿勢調整
子どもの姿勢チェック

産後ケアに関しての質問

Q:産後ケアはいつしてますか?

A:産後ケアは水曜日に行ってます。(毎週しておりませんので、カレンダーかお問い合せをお願いします。)

Q:予約は必要ないですか?

A:現在大変ご好評をいただいておりまして、予約をお願いします。こちらよりお問合せ下さい。

Q:保育料は無料ですか?

A:施術中の保育料は無料です。

Q:産後ケアの料金は?

A:通常初回7000円ですが、初診3500円です。

Q:持ち物で必要なものは?

A:産後ケアでの持ち物は、タオル・飲み物・動きやすい服装
一時保育が必要な場合は、オムツ、着替えをお持ち下さい。

 

お問い合せはこちらまで

PAGE TOP