キッズルーム モハラ
7:30~18:00(月曜日〜金曜日)

一時保育はどのような理由でいつから利用できる?持ち物や料金は?

一時保育はどのような理由でいつから利用できる?持ち物や料金について

子育てをしていて、子どもを預けなければ行けない時や子育ての不安や心配にかられてしまってリフレッシュをしたい時に便利なのが【一時保育】です
しかし実際のところ一時保育の利用法がわからない。 どこに預ければいいのかわからないことから、まだ使ったことがないお母さんも多いのかも知れません。

 

そこで今回はkidsroom Mohalaの一時保育がどのようなものなのか、いつから預けることができるのか?料金は?を合わせてご紹介します。

 

そもそも一時保育とは?

子育てをしていると、色々な理由で子どもを少しだけの時間でも預けれたらという場面は出て来ます。
そんな時のお母さん・お父さんの頼りになるのが一時保育です。

 

 

一時保育とは

一時保育とは、主に認可保育園や子育て支援施設で実施している一時的な預かりサービスのこと。
kidsroom Mohalaは一時保育専門の認可外保育園です。

 

 

なぜ一時保育専門なんですか?

kidsroom Mohalaが一時保育専門にするのは、認可・こども園・幼稚園には通常通っている子どもの枠とは別に一時保育の枠がございます。
しかし、行政の一時保育にはある一定のルールがあります。

 

神戸市の一時保育の利用ルール

 

神戸市の一時保育利用方法は下記になります。

(1)非定型保育
保護者の就労や、技能習得のための職業訓練校および学校への通学によって、ご家庭での保育が断続的に困難となるお子さんをおあずかりします。

利用可能日数:1週間あたり平均3日まで

 

(2)緊急保育
保護者の病気や出産、ご家族の看護、冠婚葬祭、学校行事などで、ご家庭での保育が一時的に困難となるお子さんをおあずかりします。

利用可能日数:保育を必要とする事由ごとに14日まで

 

(3)リフレッシュ保育
保護者の育児にともなう心理的、肉体的な負担を軽減するため、一時的におあずかりします。(体験入所も含みます。)


利用可能日数:1か月あたり7日まで

 

* 複数の保育所等も利用可能ですが、合計の利用日数が、(1)~(3)のいずれかの利用可能日数を超えないようにしてください。
* (2)あるいは(3)の類型で利用しておられる場合に、日数についてどうしてもやむを得ない事情があるときは、事前に保育所にご相談ください。
* 施設の状況により、利用日数を制限していただくことがあります。
* 短時間のご利用の場合でも1回=1日となります。

 

詳しくは神戸市HPまで

http://www.city.kobe.lg.jp/child/grow/nursery/index_02.html

 

一時保育の利用を検討する際は、どのような理由でいつから利用できるのか。
どこの施設で実施していて、料金はどのくらいかかり、必要な持ち物は何かという疑問について詳しく見ていきましょう。

 

 

一時保育を利用できる理由

認可保育園の一時保育を利用するには、子どもを預ける必要性=理由を申告する必要があります。
理由や利用日数・定員や行事ごとの時などは断られてしまう場合もあるようです。

また、地域によっては、理由に応じて利用できる園が異なることもあるようです。具体的にどのような理由で預かってもらえるのか、保育の種類別にそれぞれ詳しく見ていきましょう。

 

 

神戸市の一時保育の場合

 

非定型保育

保護者の就労や、技能習得のための職業訓練校および学校への通学によって、ご家庭での保育が断続的に困難となるお子さんをおあずかりします。

 

利用可能日数:1週間あたり平均3日まで

 

緊急保育

保護者の病気や出産、ご家族の看護、冠婚葬祭、学校行事などで、ご家庭での保育が一時的に困難となるお子さんをおあずかりします。

利用可能日数:保育を必要とする事由ごとに14日まで

リフレッシュ保育

保護者の育児にともなう心理的、肉体的な負担を軽減するため、一時的におあずかりします。(体験入所も含みます。)


利用可能日数:1か月あたり7日まで

* 複数の保育所等も利用可能ですが、合計の利用日数が、(1)~(3)のいずれかの利用可能日数を超えないようにしてください。
* (2)あるいは(3)の類型で利用しておられる場合に、日数についてどうしてもやむを得ない事情があるときは、事前に保育所にご相談ください。
* 施設の状況により、利用日数を制限していただくことがあります。
* 短時間のご利用の場合でも1回=1日となります。

 

 

ここで一番見ていただきたいのが、利用可能日数です。
緊急的な保育でも14日間しか保育をしてくれません。
kidsroom Mohalaは月極めの一時保育がございますので、出産や里帰りの保育でも安心してお申し込みできます。
(月極保育のプランはシンプルな3つがございます。)

 

 

利用方法

初めて一時保育を利用するのは不安がいっぱいです。
利用をする前に見学ができる園であれば行っている方が子どもの安心かも変わって来ます。
kidsroom Mohalaも見学を行っております。その時に事前登録をしていれば、あとはLINEで簡単に予約もできます。

 

いつから預けられる?

一時保育は主に、0歳児から預けられるところが多いようですがkidsroom Mohalaは1歳児からとなってます。
施設によって預けれる年齢も変わって来ますので、事前に確認をとっている方がいいです。

 

どこで預けられる?

一時保育を実施している施設は主に認可保育園・認定こども園・認可外保育園になります。
認可保育園の場合は自治体に問い合わせてみましょう。

家の近くや、お出かけする先での一時保育はgoogleで「近くの一時保育」で検索できます。

 

料金

一時保育の料金は、自治体や園によって大きく異なります。
また、認可外保育園の場合は独自のサービスを実施している所が多いので、ホームページで調べてみてください。

 

例えば、音楽教室と保育、英語と保育など

神戸市の一時保育料金

非定型保 日額2,400円(4時間以下1,200円)
緊急保育 日額2,400円(4時間以下1,200円)
リフレッシュ保育 日額3,600円(4時間以下1,800円)

保育料とは別に、昼食代やおやつ代が別に発生することもあるので、事前に確認しておくとよいかもしれません。

kidsroom Mohalaの一時保育料金は?

1時間:900円 〜

日割り:7900円

月極め:38000円 〜

病院割引ご利用の場合:600円 〜

kidsroom Mohalaでは今、提携しいる施術医院での保育は2時間まで無料でご利用になれます。

施術2時間 + 1時間(買い物利用) で900円でご利用なれます。

 

kidsroom Mohalaの一時保育の料金

サービス内容のお知らせ


申し込み方法

* 一時保育についてのご相談や申請の受付けは直接、保育所等で行います。事前に保育所等に利用の可否・保育の実施方法等を問い合わせ、利用希望日の1週間前までにお申込みください(事前面接を経て利用承認等の決定をします)。
* 申請のとき、母子手帳を提示してください。
* 生活保護法による被保護世帯のかたは、「適用証明書」を提出してください。証明書の提出がない場合は、利用料の免除はできません。
* 利用日までに、証明書類などの提出をお願いすることがあります。(例:非定型保育では、雇用証明書など。緊急保育では、診断書や冠婚葬祭・学校行事の案内通知など)

 

神戸市の場合は希望日の1週間前の予約となります。
っということは友達からリフレッシュに少しどっか行かない?と連絡があっても預かってくれません。

気軽には預けることができないので自治体の一時保育のようです。

 

 

持ち物

持ち物は、子どもの保険証のコピー、着替え、オムツは必ず準備する必要があります。
園によって異なる場合が多いので事前に確認をして準備しておきましょう。

 

kidsroom Mohalaの持ち物

◆お着替え
◆オムツ
◆お弁当
◆ご利用日にご契約される方は印鑑・母子手帳

 

一時保育で気をつけたいこと

一時保育を利用する上で、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?

 

利用日が決まったら、すぐに申し込み

 

一時保育は受入れ可能な枠が限られているため、争奪戦のようになってしまっている自治体もあるようです。
また1週間前の申し込みが必要ですので、予定が決まったらすぐに申し込みましょう。
kidsroom Mohalaの場合は前日・当日でも定員がいっぱいでなければ保育可能です。
また保育理由は問いません。

 

子どもの思いや気持ちを大切にする

一時保育は、認可にまだ通ってない子どもが多いので初めてお母さんから離れてお預かりをする子どもが多いです。
子どもは初めての場所で不安いっぱいです。
だから、保育士が愛情いっぱいに接してあげなければいけません。
子どもが居心地よく安心して過ごせる園選びも大切です

 

お時間のある時に園の雰囲気に慣れるよう子どもといっしょに見学に行きましょう。
もし預けられなかったときの対応も考えておくことが必要です。

 

一時保育は、地域によっては予約が困難なところがあります。
どうしても預けないといけない場合に預けることができない状況があるかもしれません。

 

そのような時に相談できる場所(居場所)を持っていることが大切です。

 

キッズルームモハラは子育て相談も行なっており、本当に困った時にはできる限り応援させていただいてますので
まずはご相談を!

 

kidsroom Mohalaの一時保育の流れ





スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です